入会案内


入会のメリットは

〇事業主の方には
 ・荒川区、北区および豊島区が出資して設立された安全で安心できる法人です。
 ・企業が単独では充実しにくい福利厚生事業を事業主に代わって行うことができます。
 ・従業員の福利厚生を充実できます。
 ・企業のイメージアップで、人材確保と従業員の定着の一助となります。
 ・事業主が負担した会費は、税法上、損金又は必要経費として取り扱うことができますので、節税が図れます。(詳しくは
  税務署にお問い合わせください。)


〇会員の方には
 ・給付金(祝金、見舞金、弔慰金)が支給されます。
 ・宿泊施設などの割引利用や宿泊補助などの利用補助があります。
 ・レジャー施設などが割引料金でご利用できます。
  (例) 遊園地、日帰り温泉施設、観劇・コンサート、ホテル食事など

入会できる方は

 荒川区内の中小企業(常時雇用する従業員の数が500人以下の事業所)に勤務する勤労者とその事業主
  ※原則として事業所全体で加入していただきます。

    ただし、次の方は入会できません。
  @ 臨時または季節的業務に期間を定めて雇用されている方
  A 入会時に引続き14日以上休業、安静加療を要すると医師の診断を受けている方
  B 過去に当サービスセンターから会員資格を取り消しされた方
  C センターと類似の目的を持つ団体等の会員である方
  D 理事長が不適当と認めた方

 ※パートタイムの方も入会できる場合がありますので、サービスセンターまでお問い合わせください。
 ※事業所に同種の福利厚生がある場合は加入できません。
 
入会金・会費は

 会員1人につき 入会金/200円  会費/月額500円 です。

  ※会費は入会月から退会月まで納めていただきます。日割計算はありません。
  ☆入会金、会費は、原則として事業主の方の全額負担です。

会費の納入方法は

 会費は3か月ごとの前納制で、ご指定の金融機関の口座からの引き落としとなります。

 ※口座振替の手続きは、入会申込みの時に、「預金口座振替依頼書・自動払込利用申込書」に必要事項をご記入のうえ、
  提出してください。

 ※金融機関は口座振替のできる銀行等であれば問いません。

 〇新規入会の場合、初回の振替日に合算しての引き落としになります。

 
納 期 会   費 振 替 日 備 考
第1期  4、5、6月分 4月23日 振替日が金融機関の休業日にあたるときは翌営業日となります
第2期 7、8、9月分 7月23日
第3期 10、11、12月分 10月23日
第4期 1、2、3月分 1月23日

    ※当期分の請求書は、各納期の振替日前に郵送で通知します。
    ※会費の領収書は、前期分の領収書を、当期分の会費の請求書と合わせてお送りします。


◎ご注意
 会費を滞納されますと、サービスを利用できなくなったり、会員の資格を失うことがあります。
 
会員証

 入会された方には、入会決定後、会員証を発行します。 ※郵送にてお送りします。


 この会員証は、「一般財団法人東京城北勤労者サービスセンター」の会員であることを証明し、サービスセンターの各事業や契約施設のサービスを受けることができます。
 また、この会員証は、一般社団法人全国中小企業勤労者福祉サービスセンター(略称:全福センター)の会員証と全福ネット
福利厚生ライフサポート倶楽部の会員証を兼ねています。これらの団体の多彩なサービスもご利用できます。
 ※会員証は、他人に貸与又は譲渡できません。
 ※退会したときは、会員証は返却となります。

(利用方法)
 ・補助金の申請やチケットの購入などで、サービスセンター窓口にお越しの際は、会員証を必ずお持ちください。
 ・契約施設の利用や割引などを受けるときは、会員証を施設の窓口に提示してください。
 ・利用補助券などに「会員番号と会員名」の記入欄があるものは、会員証に記載されているサービスセンターの会員番号
  (10桁)と会員名を記入してください。
 ・ライフサポート倶楽部のサービスを利用される場合は、会員証に記載されているライフサポート倶楽部会員番号(8桁)
  の連絡と会員証の提示が必ず必要となります。


                               会員証 [見本]

 
 
サービスを利用できる方は
 会員サービスをご利用できる方は、会員本人です。


 ◎同居されているご家族を登録していただきますと、登録同居家族として、一部のサービスをご利用できます。
 
   登録同居家族として登録できる方は次のとおりです。
   [登録同居家族の範囲]

   同居の家族全員
   【例】会員の祖父母、孫、兄弟姉妹等

入会されると

 1 会報誌(フレンドリーげんきタイム)を送付します。
  バスツアーなどのイベント参加や観劇チケット等を割引料金で購入できるなど、お得な情報が満載の会報誌を、発行して
  います。
   ◎発行日は、年6回 [5月・7月・9月・11月・1月・3月]、各月の11日です。

 2 遊園施設や日帰り温泉施設の「利用補助券」や、割引料金で施設を利用できる「利用割引券」を送付します。

   ※ただし、10月以降ご入会の方は、利用補助券の配布枚数が半分になります。
 3 入会の日から、系列館別映画鑑賞券や荒川区内共通お買い物券などを割引料金で購入できます。

新規入会手続きは

 「入会等の事務手続」をご覧ください。  こちらから